【golang初学者向け】Hello Worldを表示する方法を紹介します

なんとなく暇だったので、go言語を少しだけかじってみました。

せっかくなので、記事にしてます。

なんだか環境構築がとても大変で、数時間くらい使いました。。。

versions
  • go 1.15.6

Hello Worldを表示しよう

package main

import (
	"fmt"
)

func main() {
	fmt.Println("Hwllo World")
}
処理の流れ
  • packageのmainをインポートする
  • 出力のライブラリをインポートする
  • Hello Worldを出力する

vscodeのgo拡張子はよくできていて、使用されていないライブラリは自動で消してくれます。

最後にgo buildをしてコンパイルすると、Hello Worldが出力されます。

go build
/.hello

静的型付け言語は初めてやったので、コンパイルすげーってなりました!

まとめ

  • ライブラリのインポートを順次していく
  • go buildでコンパイルする

参考

ひさしぶりのHello world ~ Go編 ~