「もし明日早起きできたら・・・」

条件分岐は、日常の中で無意識のうちに使っています。

僕たちの日常は、「もし〜だったら・・・」で溢れています。

それもそのはずで、僕たちは未来について考えるからです。

プログラミングも同じです。

続きを読む